Planner Staff

 テクニカルプランナースタッフの紹介です.

Masatoshi Imajyo

高知・太平洋で育ち、その豊かなフィールドで育まれた類稀な釣り感で、岡山をメインに昼・夜・淡水・海水と関係無くルアーゲーム全般を休日の殆どを費やし、物心付かない子供に「釣りは仕事」と入れ知恵をする天然系?の天才系アングラーだが、しばらく高知で単身赴任アングラーとなり釣行回数もますます拍車がかかり2008年に4キロ弱のアオリを捕獲!
そして、禁断の渓流やトラウトデビューで更に寝る間無し生活を送っている・・・

Kenichi Nakano

岡山・下津井をメインのフィールドとしてソルト全般に英知をふんだんに使い、思考戦略型フィッシングを対象魚構わず釣りまくりの日々でしたが、この数年はドップリ「真鯛」漬け・・・の日々
色んなタックルで苦悩の日々を送っていたが、遂に情熱と方向性が当社と重なり、ショアラバ専用ロッド「イグニッション」の開発担当となり更に「真鯛」漬けの日々が加速・・・
元祖ショアラバ「真鯛」ハンター中野の「イグニッション」シリーズをご期待下さい。
Tomoaki Takeshita

自らをお笑い部門と言うが、かなりの解析型アングラーであり、その発想や構想はかなりの持ち主で、しまなみ諸島を故郷に持ち岡山から毎週の如く里帰り?ソルトだけでは無く、渓流やトラウトにも精通し、自由な発想で釣り歩くアングラーである
Yuki Maeda

岡山県在住だが、山陰をメインフィードとし、エギングやロックフィッシュは当然ながら、釣り全般に渡って、ほぼ「漁師」的に釣りまくり、その数値は毎回が漁師並・・・乗りまくると誰も手が付けられません・・・・
直感と考察の2面でかなりの攻めが出来るアングラー
Copyright (C) Technicull. All Rights Reserved. css by pondt